目頭切開で魅力的な目元をゲットしよう|美容外科初心者に最適な治療

レディー

エイジングケアで若々しく

目を閉じる女性

老けたような印象を与え、怒っていないのに不機嫌に見えてしまう眉間のしわには、主に3つの要因があります。まずは表情の癖であり、遠くを見るときに目を細めたり顔をしかめたりする癖があると、眉間にしわが定着してしまいます。また、肌の弾力の低下によりしわを元に戻す力がなくなり、更に肌の乾燥により目立ちやすくなります。眉間のしわを改善するには、まず表情の癖を直すことが第一です。特に視力が低い場合によく見ようとして眉間にしわが寄ってしまうため、メガネやコンタクトで視力を矯正することが必要になります。また、乾燥対策としてしっかりと保湿を怠らないことも大切です。しわ改善のための美容液も販売されており、レチノールを配合した美容液に改善効果があると言われています。

軽度な眉間のしわであればセルフケアで改善することも可能ですが、深く刻み込まれてしまったものは難しいかもしれません。即効性が高く確実に改善できるのは、やはり美容整形でしょう。美容整形で可能な手法は、ボトックス注射やヒアルロン酸注入です。ボトックス注射は筋肉の動きを抑える効果があるため、表情の癖で眉間にしわが出来てしまっている場合に有効となります。但し、即効性ではなく効果が表れるまでの期間に個人差があります。また、持続期間は半年程度で、効果を持続させるには定期的に繰り返すことが必要になります。ヒアルロン酸注入は、内側から皮膚を持ち上げることで凹凸を目立たなくする方法です。即効性はありますが、ヒアルロン酸は体内に吸収されるため持続期間は半年程度と言われています。こちらも効果を持続したい場合は、定期的に繰り替えることが必要になります。