目頭切開で魅力的な目元をゲットしよう|美容外科初心者に最適な治療

女の人

美容医療が初めてでも安心

女性

フォトフェイシャルは美容医療が初めての方でも受けやすく効果も抜群です。それは施術時間も短く施術後すぐにメイクでき、特別なケアが必要ないからです。肌悩みに合わせて光の波長を変えることができますので、手軽な料金でオーダーメード感覚の施術が実現します。東京にも行なっている整形外科などで受けることが可能です。

もっと読む

注目のアンチエイジング

ウーマン

大阪の代表的な繁華街である心斎橋には、たくさんの美容皮膚科や美容外科が集中しています。これらの医療機関の多くで、ヒアルロン酸注射を実施しています。そしてヒアルロン酸はアンチエイジングにおける重要なキーワードです。また個人差及び製剤の差がありますが、ヒアルロン酸注射の効果は約1年間です。

もっと読む

目頭を切除する整形

眼

目を大きく印象的にする

目頭切開とは、アジア人に多い蒙古ひだと呼ばれる目頭の皮膚を切開して目の横幅を広くしてより目を大きく見せる整形方法の一つになります。蒙古ひだは、日本人の場合全くない人も多いですが人によってあったりなかったりします。蒙古ひだがあることで目が小さく、横幅が狭くなるのでナチュラルですが幼い印象にも見えるためより目鼻立ちのしっかりとした大人っぽい顔にしたいという人などに人気です。実際に、欧米人は蒙古ひだがなく目の視神経などが集まる部分である涙丘と呼ばれる部分が覆われずに完全に露出している目がほとんどです。目頭切開は、基本的に手術は皮膚を切除することなので技術も大事ですがデザインも重視して美容クリニックを選ぶと良いと言えます。

自分の顔に合う切除法

目頭切開は、蒙古ひだを切除することになりますが方法は主に三種類あります。一つは、Z法というもので目頭をアルファベットのZのように切除することです。蒙古ひだがしっかりとある人向きで、傷跡が残りにくく回復が早いという一般的な方法になります。W法というものもあり、蒙古ひだを全て除去するのでその分目元にボリュームが出るのでより華やかな印象になると言われています。最後が、V法というものでこれは内側に広げて目を大きくするという方法になります。目の大きさや形、左右の目の間隔などは人によって全く違うので自分の顔に合う目頭切開法を選ぶ必要があります。そのためには、提案力のある医師を参考にすることも大切になります。

エイジングケアで若々しく

目を閉じる女性

眉間のしわの大きな原因は表情の癖であり、表情筋の動きによって定着してしまいます。また、肌の弾力の低下や乾燥もしわを目立たせる原因となります。軽度であればセルフケアで改善できますが、深いしわの場合は美容整形でボトックス注射やヒアルロン酸注入が有効です。

もっと読む